東京藝大で社会人が学ぶ福祉と芸術 2020年度受講生募集/公開講座

アート、芸術関係の掲示板や談話室です。

芸術探訪アートマップ
新着案内 アーティストリンク アーティスト展示作品 アートニュース アート掲示板・談話室 アートRSSセンター
新規ユーザー無料登録
新規ユーザー無料登録
ログインする!
メインメニュー
検索

東京藝大で社会人が学ぶ福祉と芸術 2020年度受講生募集/公開講座

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2020/1/11 22:10
geidai_door  新米   投稿数: 1
東京藝術大学DOORプロジェクトでは現在、4月から1年間共に学び、活動する受講生を募集しています。1月には公開講座も開催します。ぜひ皆様のご参加をお待ちしております。

==========================
2019年度 4期生を募集します!!
==========================
「Diversity on the Arts Project 」(通称:DOOR)は、「アート×福祉」をテーマに、「多様な人々が共生できる社会」を支える人材を育成するプロジェクトです。授業のなかでは、社会人と現役の藝大生が同じ教室で共に学んでいきます。
DOORでは、アートと福祉が滲みあうフィールドを、講師と受講生と芸大生がお互いの作用において拡張しながら、ユニークなカリキュラムを展開していきます。2020年4月より新たな授業を迎えるにあたり、DOOR 4期生を50名募集しています。アートと福祉の新しいあり方を共に学び合える、皆様のご応募をお待ちしております。
【受付期間】2020年1月10日(金)〜2月12日(水)(※消印有効)

▶▶▶募集の詳細は、下記「DOORプロジェクト」のホームページをご覧ください。
http://door.geidai.ac.jp/info/2020info/


=============
DOOR公開講座
=============
「DOOR公開講座」では次年度からの受講を検討している方を対象に、
1年間の授業についての説明と現役受講生から声を聞く「トークセッション」を行います。
また、ゲストによる講義も開催します。お気軽にご参加ください。(先着順[定員60人])

【日時①】2020年1月20日(月) ※受付17:00〜
 17:20-18:00(トークセッション)
 18:20-19:50(特別講義「ダイバーシティ実践論」)
  |タイトル:聖人とバイアス~課題解決クリエイティブが思考停止を破壊する~
  |講師:澤邉芳明(株式会社ワントゥーテン代表取締役社長)

【日時②】2019年1月27日(月)※受付17:00〜
 17:20-18:00(トークセッション)
 18:20-19:50(特別講義「ダイバーシティ実践論」)
  |タイトル:感性と科学
  |講師:ロマン トゥルブレ(Tara Ocean財団 エクゼグティブディレクター)
      澤和樹(東京藝術大学 学長)
      日比野克彦(東京藝術大学 美術学部長)
      古川聖(東京藝術大学 美術学部教授)

【会  場】東京藝術大学 上野キャンパス 美術学部中央棟1F 第1講義室 (台東区上野公園12-8)
【料  金】無料、先着順(定員60人)
  
▶▶▶詳細とお申し込みはこちら!
http://door.geidai.ac.jp/info/
投票数:0 平均点:0.00

  条件検索へ


 
© 2005 ART-MAP.NET 芸術探訪アートマップ