アート ニュース

最新のアートニュースの投稿記事です。

芸術探訪アートマップ
新着案内 アーティストリンク アーティスト展示作品 アートニュース アート掲示板・談話室 アートRSSセンター
新規ユーザー無料登録
新規ユーザー無料登録
ログインする!
メインメニュー
検索
  

投稿者 : cdfmj 投稿日時: 2020-11-02 15:33:05 (98 ヒット)

金川信江clarinet〔音楽とイマージュ〕〜哀と光〜


音楽.. 写真..
心をほぐすアートな時間


ライブ配信コンサート


クラリネットに似合う表現の一つに、哀愁を帯びた音色があるのではないでしょうか。枯葉舞う姿にも物語を感じる季節。哀しみ、その向こうにある光と温もりを探して。




配信日時:
2020年11月19日木曜日20:00~20:40
チケットご購入の方は、生配信終了後から14日間アーカイブを視聴することが可能です。イベント終了後でも14日間配信チケット購入が可能です。

チケット取扱い配信場所:キャスマーケット    
 https://twitcasting.tv/nobue_kanekawa/shopcart/30461

視聴料金:
 プレミア配信チケット900円 + システム利用料100円
 (コンビニ支払いの場合は別途+100円)



夜8時から40分程のささやかなコンサート。
クラリネットの演奏と、奏者自身の撮影による写真を、本の挿絵のような感覚でトークで結び進めます。歌詞はなく無伴奏で奏でる旋律には、想像を広げる余白がある。音楽のエッセンスをきっかけに、自由な感覚でお楽しみください。



曲目:
マスネ   エレジー
コズマ   枯葉
プーランク 即興曲第15番「エディット・ピアフを讃えて」
フォーレ  パヴァーヌ
フォーレ  組曲ドリー 第1曲「子守唄」




~ 写真と出会った音楽家  ~
金川信江 Nobue KANEKAWA クラリネット奏者 フォトアーティスト
 https://cdf-music.com/cl/
幼少よりピアノに親しみ、12歳よりクラリネットを始める。国立(くにたち)音楽大学卒業。スイス国立チューリッヒ音楽大学マスタークラスを、審査により学費全額助成を得て参加修了。第1回ロマン派音楽コンクール優秀賞受賞(グランプリなし単独での優秀賞受賞)の他、複数のコンクールでの受賞、オーディション合格歴を持つ。「おしゃべりコンサート」「こどものためのコンサート」「語りと音楽の世界」「日本現代音楽展」等に出演。「リサイタル」開催。写真を演出に取り入れたクラリネット無伴奏ソロによるカフェやギャラリーでの「気ままなコンサートシリーズ」は好評を博し多数の公演を行う。【写真家たちの新しい物語】第8回に選出され、富士フイルムフォトサロン東京にて初写真個展「根っこ」開催。「Regard Intense by 16 photographers 」参加、IMA next ショートリスト選出等、音楽と写真を通じ幅広い活動を行っている。音楽プロジェクトc.d.f(セーデーエフ)アーティスト。




〔音楽とイマージュ〕第2回目の公演です。
リアルな会場で継続してきた「気ままコンサートシリーズ」のカタチを変えて、オンラインでリスタート。新たな時をどうぞ共にお過ごしください。




・動画及び音声の録画、録音、無断転載はお控えください。

音楽プロジェクトc.d.f(セーデーエフ)
https://cdf-music.com





公演情報ページ
https://cdf-music.com/cl/Schedule/entori/2020/11/19_yin_letoimajuyuega_manchiru_wanni_2.html






.

0コメント

投稿者 : cdfmj 投稿日時: 2020-11-02 15:31:35 (70 ヒット)

音楽.. 写真..
心をほぐすアートな時間


ライブ配信コンサート


クラリネットに似合う表現の一つに、哀愁を帯びた音色があるのではないでしょうか。枯葉舞う姿にも物語を感じる季節。哀しみ、その向こうにある光と温もりを探して。




配信日時:
2020年11月19日木曜日20:00~20:40
チケットご購入の方は、生配信終了後から14日間アーカイブを視聴することが可能です。イベント終了後でも14日間配信チケット購入が可能です。

チケット取扱い配信場所:キャスマーケット    
 https://twitcasting.tv/nobue_kanekawa/shopcart/30461

視聴料金:
 プレミア配信チケット900円 + システム利用料100円
 (コンビニ支払いの場合は別途+100円)



夜8時から40分程のささやかなコンサート。
クラリネットの演奏と、奏者自身の撮影による写真を、本の挿絵のような感覚でトークで結び進めます。歌詞はなく無伴奏で奏でる旋律には、想像を広げる余白がある。音楽のエッセンスをきっかけに、自由な感覚でお楽しみください。



曲目:
マスネ   エレジー
コズマ   枯葉
プーランク 即興曲第15番「エディット・ピアフを讃えて」
フォーレ  パヴァーヌ
フォーレ  組曲ドリー 第1曲「子守唄」




~ 写真と出会った音楽家  ~
金川信江 Nobue KANEKAWA クラリネット奏者 フォトアーティスト
 https://cdf-music.com/cl/
幼少よりピアノに親しみ、12歳よりクラリネットを始める。国立(くにたち)音楽大学卒業。スイス国立チューリッヒ音楽大学マスタークラスを、審査により学費全額助成を得て参加修了。第1回ロマン派音楽コンクール優秀賞受賞(グランプリなし単独での優秀賞受賞)の他、複数のコンクールでの受賞、オーディション合格歴を持つ。「おしゃべりコンサート」「こどものためのコンサート」「語りと音楽の世界」「日本現代音楽展」等に出演。「リサイタル」開催。写真を演出に取り入れたクラリネット無伴奏ソロによるカフェやギャラリーでの「気ままなコンサートシリーズ」は好評を博し多数の公演を行う。【写真家たちの新しい物語】第8回に選出され、富士フイルムフォトサロン東京にて初写真個展「根っこ」開催。「Regard Intense by 16 photographers 」参加、IMA next ショートリスト選出等、音楽と写真を通じ幅広い活動を行っている。音楽プロジェクトc.d.f(セーデーエフ)アーティスト。




〔音楽とイマージュ〕第2回目の公演です。
リアルな会場で継続してきた「気ままコンサートシリーズ」のカタチを変えて、オンラインでリスタート。新たな時をどうぞ共にお過ごしください。




・動画及び音声の録画、録音、無断転載はお控えください。

音楽プロジェクトc.d.f(セーデーエフ)
https://cdf-music.com





公演情報ページ
https://cdf-music.com/cl/Schedule/entori/2020/11/19_yin_letoimajuyuega_manchiru_wanni_2.html






.

0コメント

投稿者 : HFGR 投稿日時: 2020-10-31 15:53:53 (75 ヒット)

このたび、Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi では、「井上洋介個展 - 境界 -」を開催致します。
井上洋介氏は、多摩美術大学で「美術」そして油彩技法を学びました。しかし学んでいくうちに「美術」という概念は本来、日本に存在しなかったことを知ったと語ります。
 「日本における「美術」とは、明治期に近代化政策の一環として西洋からもたらされた価値観にも関わらず、「美術」が自明のものであると思い込まれていた日本では現在においても日本的美術の概念が曖昧だと。日本的美術の在り方を探るため、西洋における絵画の概念( マチエール) と日本の伝統工芸( 漆芸) を融合させたいと考える様になった。輪島で漆芸作品を観た時、人間技とは思えない繊細さ、その質感に強烈に感動し、このどれもが絵画として大きな可能性を秘めていると直感した。  今展について、
西洋と東洋、絵画と工芸、あの世とこの世、生と死。今は2 つに分かれているが本来は1つであったものたち。彼方側と此方側の境目はその2つを繋ぎ合わせる。私は断絶された世界を1つに繋いでいく。」 と…。
 弊廊では3 回目となる今回の展覧会は井上の絵画と工芸の融合した独自の世界観の更なる深化をみせてくれることでしょう。
繊細でありながらも力強い筆致、相反するようで密接につながっているテーマを追求する井上作品を、ご高覧頂ければ幸いです。

開催期間:2020 年 12 月 7 日(月)~ 12 月 19 日(土)  
開場時間:11:00~19:00(最終日17:00 迄) 日・祝休廊 
*状況により時間変更等の可能性がございますので最新の情報は幣廊HPやFacebook等でご確認下さい。

会  場:Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi
(ヒデハルフカサクギャラリー六本木)
住  所:〒106-0032 東京都港区六本木7-8-9 深作眼科ビル1F・B1
料  金:入場無料
TEL : 03-5786-1505 FAX : 03-5786-1506
E-mail : hfg@fukasaku.jp HP: http://www.f-e-i.jp
http://www.facebook.com/hfgroppongi http://twitter.com/HFG_ginza

ACCESS
*都営大江戸線「六本木駅」7番出口より徒歩2分
*東京メトロ日比谷線[六本木駅]4a出口より徒歩3分
*東京メトロ千代田線[乃木坂駅]3番出口より徒歩3分

0コメント

投稿者 : ymatsumoto 投稿日時: 2020-10-29 22:13:38 (61 ヒット)

今回は熱海で新規にオープンするアートスペースのオープニングレセプションのご案内です。

美術館はちょっと入りづらいし、芸術系のイベントは不定期だったり、短期の開催ばかり...。 アートをもっと気軽に楽しめる場所、ふらっと立ち寄れるようなアート空間を、温泉地の「熱海」に作ります。 温泉に入った帰り、電車に乗る前の少しの時間に、ちょっとのぞいて行こう、そんな空間を目指します。

このようなコンセプトをもとに、クラウドファンディングに挑戦中です。

2021年2月13日開催予定のオープニングレセプションでは、熱海でアートやまちづくりに尽力されている方にもお越しいただきます。

ご興味のある方はぜひご覧ください!

10/30までです!


https://camp-fire.jp/projects/view/76248

0コメント

投稿者 : NPOAIT 投稿日時: 2020-10-26 10:53:06 (82 ヒット)

*一部内容に誤りがありましたので、再掲いたします。

NPO法人AITはこの度、「パンデミック」や「気候変動危機」、「コロナ禍における芸術鑑賞」や「メンタルヘルス」、「福祉とアートの協働」などをテーマに、アートの考えを通して社会的課題に向き合い、よりよく生きることについて考えるオンライン・スタディ・プログラム「Total Arts Studies 2020」を以下の通り開催します。

常識にとらわれない思考の発見、また、アートの意味を拡張させ、アートと社会をめぐる活発な議論と対話の場を創出しながら「ホリスティック(よりよく生きる)」のアイディアの種をみなさんと一緒に発見していきます。
ぜひご参加ください。

http://www.a-i-t.net/ja/future_archives/2020/09/tas2020.php

ご不明な点などありましたら、お気軽にお問い合わせください。どうぞ宜しくお願いいたします。


[ 概要 ]
開催月:2020年10月-12月
時間:平日19:00-20:30 / 土曜日13:00-14:30(1.5時間)
会場:オンライン(AIT Zoom ルーム)
主催:NPO法人アーツイニシアティヴトウキョウ[AIT/エイト]
特典:【受講生限定】Total Arts Studies 2020 Thank you Online Party! (12/17予定)の参加


[ 内容 ]
--------------------------------------------------------
1)UBIA ゼミ
静かになった美術館:パンデミックや気候危機からアートを考える宇宙美術オンラインシリーズ(UBIOS)
講師:ロジャー・マクドナルド(AIT、フェンバーガーハウス館長)
定員:各100名
受講料:各 1,000円(税別)
http://www.a-i-t.net/ja/future_archives/2020/09/ubios.php


Lecture 1)気候変動危機の今:社会の崩壊、適応、希望& 2020年気候危機ヘッドラインニュースを振り返る
10月28日(水)19:00-20:30

Lecture 2)地球絶滅適応探知センター:気候危機やパンデミックと芸術から学べる適応法
11月11日(水)19:00-20:30

Lecture 3)ズームインアート:コロナの時代に「ギガピクセル」のアート作品を見る
11月18日(水)19:00-20:30

--------------------------------------------------------
2)dear Me ゼミ
多様な当事者とアートの学び・体験を考察する
見えるものと見えないものからアートとココロを考えるオンラインシリーズ

講師:堀内奈穂子(AIT、dear Me ディレクター)、エスター・フォセン(フィフス・シーズン ディレクター、キュレーター)、三原聡一郎(美術家)
定員:各10名〜40名
受講料:各 1,000円〜1,500円(税別)
http://www.a-i-t.net/ja/future_archives/2020/09/dms.php


Lecture 1)dear Me!!ー実験教育の歴史、アートと子どもの実践から
10月29日(木)19:00-20:30

Lecture 2)多様なアートの「学び」を分かち合う場へ - パンデミックの美術館、アーティスト
11月12日(木)19:00-20:30

Lecture & Discussion 3)オランダ、フィフス・シーズン x dear Me対談「メンタルヘルスとアートの有用性」
11月26日(木)19:00-20:30

Workshop For Children 4)アーティストと考える科学と生活の教室:三原聡一郎(実験とお話しの回)*こども対象
12月12日(土)13:00-14:30
--------------------------------------------------------

[ お問い合わせ ]
特定非営利活動法人アーツイニシアティヴトウキョウ[AIT/ エイト]
〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町30-8 ツインビル代官山 B-403
電話:03-5489-7277 FAX:03-3780-0266
URL:http://www.a-i-t.net

0コメント

(1) 2 3 4 ... 168 »
 
© 2005 ART-MAP.NET 芸術探訪アートマップ