アート ニュース

最新のアートニュースの投稿記事です。

芸術探訪アートマップ
新着案内 アーティストリンク アーティスト展示作品 アートニュース アート掲示板・談話室 アートRSSセンター
新規ユーザー無料登録
新規ユーザー無料登録
ログインする!
メインメニュー
検索
  

投稿者 : HFGR 投稿日時: 2021-02-25 16:55:12 (7 ヒット)

この度、Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi では「江藤玲奈個展 ーConnecting The Dotsー」を開催いたします。江藤玲奈は主に日本画の技法に基づきながらも、様々なアプローチから、生物の内面をテーマに制作しています。ストッキングや砂鉄を用いた作品等多岐に渡ります。
 今展について「私は人と自然の関係性をテーマに神話をイメージしながら絵を描く試みをしています。ランダムに落とした点で星座を描くように生き物を連想し、それが動き出すのに任せて新たな物語を紡いでいます。画面の上で、絵と物語は呼吸を合わせながら一つの完成を目指していきます。」と、コメント頂きました。
 繊細な部分と力強い部分、点と線をつないで見えてくる物語、鑑賞していると様々な想像が膨らみ、作品を楽しむ事が出来ます。作品から感じられる人や動植物の営みから紡がれる物語に鑑賞者を連れて行ってくれるでしょう。 

開催期間: 2021年 4月 12 日(月) 〜 2021 年 4月 24 日(土)
開場時間:11:00~19:00(最終日17:00 迄) 日・祝休廊 

*状況により時間変更等の可能性がございますので最新の情報は幣廊HPやFacebook等でご確認下さい。

会  場:Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi
(ヒデハルフカサクギャラリー六本木)
住  所:〒106-0032 東京都港区六本木7-8-9 深作眼科ビル1F・B1
料  金:入場無料
TEL : 03-5786-1505 FAX : 03-5786-1506
E-mail : hfg@fukasaku.jp HP: http://www.f-e-i.jp
http://www.facebook.com/hfgroppongi http://twitter.com/HFG_ginza

ACCESS
*都営大江戸線「六本木駅」7番出口より徒歩2分
*東京メトロ日比谷線[六本木駅]4a出口より徒歩3分
*東京メトロ千代田線[乃木坂駅]3番出口より徒歩3分

0コメント

投稿者 : HFGR 投稿日時: 2021-02-05 17:12:13 (42 ヒット)

この度、Hideharu Fukasaku Gallery Roppongiでは昨年、ご好評いただいた春をテーマにした作品展「春つ方vol.3」を開催致します。
季節を感じるのは、花だったり、服装だったり、目に見えるものだけとは限りません。空気感だったり、光だったり…五感に訴えてくるものもあります。その色や空気、暖かさ、香りなど、作品の中に表現している5名の作家を選出致しました。静かな冬の中に感じられる春の気配や春を待つ、ワクワクした気持ち、春爛漫の輝き、暖かさ、様々な春を描いて頂きます。多様な表現で制作された作品で一足早く、鑑賞者に春をプレゼント致します。2回目に引き続いて、様々なジャンルの春を感じて頂ければ幸いです。

出品作家:磯﨑菜那・岡田育美・ただあやの・中上佳子・永岡郁美 (50音順)
開催期間:2021年3月 22日(月)~ 4月 3日(土)
開場時間:11:00~19:00(最終日17:00 迄) 日・祝休廊 

*状況により時間変更等の可能性がございますので最新の情報は幣廊HPやFacebook等でご確認下さい。

会  場:Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi
(ヒデハルフカサクギャラリー六本木)
住  所:〒106-0032 東京都港区六本木7-8-9 深作眼科ビル1F・B1
料  金:入場無料
TEL : 03-5786-1505 FAX : 03-5786-1506
E-mail : hfg@fukasaku.jp HP: http://www.f-e-i.jp
http://www.facebook.com/hfgroppongi http://twitter.com/HFG_ginza

ACCESS
*都営大江戸線「六本木駅」7番出口より徒歩2分
*東京メトロ日比谷線[六本木駅]4a出口より徒歩3分
*東京メトロ千代田線[乃木坂駅]3番出口より徒歩3分

0コメント

投稿者 : HFGR 投稿日時: 2021-01-15 16:54:16 (181 ヒット)

この度、Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi では「Okumura Hana -Ceramic works- 奥村巴菜陶展 ー虫の楽園ー」を開催いたします。
今展について「人間の世界が大変なことになっている今でも、森を歩けば虫や植物がいつも通り生き生きとそこに居ました。今まで当たり前だった「いつも通り」は今となってはとても貴重で安心する光景です。 この一年は昆虫達がいつもより一層輝いて見えました。頭の先から足の先まで愛らしくて力強い虫達に敬意と感謝の気持ちを込めて、陶の虫神様を並べます。」と、コメント頂きました。
 虫の裏側まで360 度見たいという熱意から本物を採集し、今展の前には東南アジアにも取材採集に行く予定だった奥村さん。今回は伺う事が出来なかった分、虫に対する思いは強くなっているかもしれません。「人は人に合わせて自然を変えてしまうけれど、虫は自然の変化に合わせて姿を変えながら生き、自然と上手に共生している姿は私たちも見習う部分があります。そんな虫の生き様に敬意を込めて神様にした。」と語る奥村さん。作品にはその虫にまつわる植物や自然物を部分的に描いています。それは自然と寄り添うように生きる虫への敬意の表れでもあり、私たちが次第に失われがちな感性、そして本来なら忘れてはならない事なのではないでしょうか。奥村さんの作品は虫への愛情から裏打ちされた細かな洞察力から生まれる繊細な表現と自然の融合があり、鑑賞者へ忘れがちな自然への畏怖と敬意を呼び覚まされるようです。是非、多くの方に高覧頂ければ幸いです。


開催期間:2021 年 3 月 1 日(月) ~ 2021 年 3 月 13 日(土)
開場時間:11:00~19:00(最終日17:00 迄) 日・祝休廊 

*状況により時間変更等の可能性がございますので最新の情報は幣廊HPやFacebook等でご確認下さい。

会  場:Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi
(ヒデハルフカサクギャラリー六本木)
住  所:〒106-0032 東京都港区六本木7-8-9 深作眼科ビル1F・B1
料  金:入場無料
TEL : 03-5786-1505 FAX : 03-5786-1506
E-mail : hfg@fukasaku.jp HP: http://www.f-e-i.jp
http://www.facebook.com/hfgroppongi http://twitter.com/HFG_ginza

ACCESS
*都営大江戸線「六本木駅」7番出口より徒歩2分
*東京メトロ日比谷線[六本木駅]4a出口より徒歩3分
*東京メトロ千代田線[乃木坂駅]3番出口より徒歩3分

0コメント

投稿者 : HFGR 投稿日時: 2020-10-31 15:53:53 (286 ヒット)

このたび、Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi では、「井上洋介個展 - 境界 -」を開催致します。
井上洋介氏は、多摩美術大学で「美術」そして油彩技法を学びました。しかし学んでいくうちに「美術」という概念は本来、日本に存在しなかったことを知ったと語ります。
 「日本における「美術」とは、明治期に近代化政策の一環として西洋からもたらされた価値観にも関わらず、「美術」が自明のものであると思い込まれていた日本では現在においても日本的美術の概念が曖昧だと。日本的美術の在り方を探るため、西洋における絵画の概念( マチエール) と日本の伝統工芸( 漆芸) を融合させたいと考える様になった。輪島で漆芸作品を観た時、人間技とは思えない繊細さ、その質感に強烈に感動し、このどれもが絵画として大きな可能性を秘めていると直感した。  今展について、
西洋と東洋、絵画と工芸、あの世とこの世、生と死。今は2 つに分かれているが本来は1つであったものたち。彼方側と此方側の境目はその2つを繋ぎ合わせる。私は断絶された世界を1つに繋いでいく。」 と…。
 弊廊では3 回目となる今回の展覧会は井上の絵画と工芸の融合した独自の世界観の更なる深化をみせてくれることでしょう。
繊細でありながらも力強い筆致、相反するようで密接につながっているテーマを追求する井上作品を、ご高覧頂ければ幸いです。

開催期間:2020 年 12 月 7 日(月)~ 12 月 19 日(土)  
開場時間:11:00~19:00(最終日17:00 迄) 日・祝休廊 
*状況により時間変更等の可能性がございますので最新の情報は幣廊HPやFacebook等でご確認下さい。

会  場:Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi
(ヒデハルフカサクギャラリー六本木)
住  所:〒106-0032 東京都港区六本木7-8-9 深作眼科ビル1F・B1
料  金:入場無料
TEL : 03-5786-1505 FAX : 03-5786-1506
E-mail : hfg@fukasaku.jp HP: http://www.f-e-i.jp
http://www.facebook.com/hfgroppongi http://twitter.com/HFG_ginza

ACCESS
*都営大江戸線「六本木駅」7番出口より徒歩2分
*東京メトロ日比谷線[六本木駅]4a出口より徒歩3分
*東京メトロ千代田線[乃木坂駅]3番出口より徒歩3分

0コメント

投稿者 : HFGR 投稿日時: 2020-10-09 17:40:05 (183 ヒット)

このたび、Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi では、陶芸家 飯田浩丈による「 飯田浩丈IIDA HIROTAKE ー CERAMIC
WORKS ー( 飯田浩丈 陶展 )」を開催致します。
 飯田氏は1989 年多摩美術大学彫刻科石彫教室卒業卒業後から、彫刻家として活動した後、2002
年に茅ヶ崎に築窯、石彫から陶芸に転身致しました。食器やモニュメント、アートワーク等様々な製作に携わり、作家独自の感性で作陶
された作品は作家の唯一無二の世界観を魅せてくれます。今回は土鍋類と、金や銀を部分的に使った器や、薪窯で焼き直した器を出展予
定です。元々彫刻家である飯田さんは、彫刻的な要素を加えたオブジェのようでもあり、日常でも使えるデザインの作品を多く制作して
います。陶芸の概念にとらわれない、「形作ること」や「造形」への探求心が、工芸を超えた表現としての陶芸を実現しています。是非、
多くの方にご高覧頂ければ幸いです。

開催期間:2020 年11 月 20 日(金)~ 12 月 2 日(水)  
開場時間:11:00~19:00(最終日17:00 迄) 日・祝休廊 
*状況により時間変更等の可能性がございますので最新の情報は幣廊HPやFacebook等でご確認下さい。

会  場:Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi
(ヒデハルフカサクギャラリー六本木)
住  所:〒106-0032 東京都港区六本木7-8-9 深作眼科ビル1F・B1
料  金:入場無料
TEL : 03-5786-1505 FAX : 03-5786-1506
E-mail : hfg@fukasaku.jp HP: http://www.f-e-i.jp
http://www.facebook.com/hfgroppongi http://twitter.com/HFG_ginza

ACCESS
*都営大江戸線「六本木駅」7番出口より徒歩2分
*東京メトロ日比谷線[六本木駅]4a出口より徒歩3分
*東京メトロ千代田線[乃木坂駅]3番出口より徒歩3分

0コメント

(1) 2 3 4 ... 132 »
 
© 2005 ART-MAP.NET 芸術探訪アートマップ