プリマス大学 トランスアート 東京 ニューヨーク ベルリン交流ワークショップ

アート、芸術関係の掲示板や談話室です。

芸術探訪アートマップ
新着案内 アーティストリンク アーティスト展示作品 アートニュース アート掲示板・談話室 アートRSSセンター
新規ユーザー無料登録
新規ユーザー無料登録
ログインする!
メインメニュー
検索

プリマス大学 トランスアート 東京 ニューヨーク ベルリン交流ワークショップ

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2020/7/20 5:10
SejimaKeiko  新米   投稿数: 8
プリマス大学 Transart InstituteのMFA修士課程は、アーティストが自身の創作をそれぞれのフォーマットで発展するためのプログラムです。3週間、ベルリン、ニューヨーク、東京に滞在し、レクチャー、ワークショップ、セミナー、批評、パフォーマンス、展覧会等を実践的に行い、1年間、教授とのコミュニケーションにより卒業制作を進めていきます。

ディレクター 2019年

エドワード・A・シャンケン カリフォルニア大学アーバイン校教授

松本良多 プリマス大学メディアアート科客員教授

メディアアート学科では講師として理論家、アーティストとして知られるマーク・ライト、ローラ・パーク、ジョン・バーンが教鞭をとっている。

期間:サマーアカデミー ベルリン、ニューヨーク 毎年 7月25日−8月14日 費用:$5,000 (USD) 奨学金制度有り

応募対象:マルチメディア、メディア・アート、フィルム、パフォーミングアート、音楽・サウンドアート、キュレーション、リサーチ、グラフィックデザイン、建築等

ウェッブサイト http://www.transart.org
投票数:0 平均点:0.00

  条件検索へ


 
© 2005 ART-MAP.NET 芸術探訪アートマップ