アート ニュース | 芸術探訪アートマップ

アート ニュース

最新のアートニュースの投稿記事です。

芸術探訪アートマップ
HOME新着案内アーティストリンクアーティスト展示作品アートニュースアート掲示板・談話室アートRSSセンター
新規ユーザー無料登録
新規ユーザー無料登録
ログインする!
メインメニュー
Web Kit
スポンサーリンク
検索
  

投稿者 : cdfmj 投稿日時: 2018-08-17 10:56:02 (16 ヒット)

 音楽・トーク・フォトカード 想像が広がるひとときを!!

目白の住宅街にひっそりと佇む、そのギャラリーの入口は、
木と草花、池のある中庭を歩いて向かいます。
木もれ日が差し込むガラス窓の向こうには、推定樹齢200年の柿の木。
石の床と吹き抜けの空間に、音楽が柔らかく響く。
              木陰で、気ままに、語らうように。


「気ままなコンサートシリーズ」

クラリネット無伴奏ソロによる、カジュアル・クラシック・コンサートです。
フォトカードをお配りし、トークを交えながら、
短めの、耳馴染みの良い音楽を、たくさん奏でていきます。



『金川信江〈クラリネット〉木陰のギャラリーコンサート in Gallery鶉』
公演情報ページ http://cdf-music.com/cl/Schedule/entori/2018/9/29_mu_yinnogyararikonsato_in_Gallery_chun_5.html

日時:2018年9月29日土曜日 14:30開場 15:00開演

会場:Gallery鶉(ギャラリージュン)
   東京都豊島区目白2-8-1  
   JR目白駅より、徒歩6分
   東京メトロ副都心線 雑司ヶ谷駅より、徒歩5分

入場料:前売り2,600円  当日2,800円

チケット取扱い:
 ・ヤフーPassMarket スマホ デジタルチケット クレジット決済
   https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01ew2czr43h8.html
   決済完了後QRコード発行。スマホ画面表示、もしくはプリントアウトし受付までお持ちください。

 ・Confetti(カンフェティ) チケットオンライン
   https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=47949&
 ・電話 カンフェティチケットセンター
   0120-240-540(受付時間 平日10:00~18:00)
  カンフェティ予約の場合、お近くのセブン-イレブン レジ にて精算発券。

   *未就学児のご入場は、ご遠慮ください。

主催:音楽プロジェクトc.d.f(セーデーエフ)
    http://cdf-music.com

演奏曲目:
 モーツァルト/モテット「踊れ喜べ、幸いなる魂よ」より アレルヤ
 シベリウス/ロマンスop.78-2 思い出op.99-3
 エルガー/愛の挨拶
 フォーレ/ヴォカリーズ
 アーン/リラに来るうぐいす 他

出演:金川信江 KANEKAWA Nobue クラリネット奏者
    http://cdf-music.com/cl/
幼少よりピアノに親しみ、12歳よりクラリネットを始める。国立(くにたち)音楽大学卒業。スイス国立チューリッヒ音楽大学マスタークラスを、審査により学費全額助成を得て参加修了。第1回ロマン派音楽コンクール優秀賞受賞(グランプリなし単独での優秀賞受賞)の他、複数のコンクールでの受賞、オーディション合格歴を持つ。「おしゃべりコンサート」「こどものためのコンサート」「語りと音楽の世界」「日本現代音楽展」等に出演。「リサイタル」の開催。写真を演出に取り入れたクラリネット無伴奏ソロによるカフェやギャラリーでの『気ままなコンサートシリーズ』は好評を博し多数の公演を行う。【写真家たちの新しい物語】第8回に選出され、富士フイルムフォトサロン東京にて初写真個展「根っこ」を開催。「Regard Intense by 16 photographers 」に参加する等、音楽と写真を通じ幅広い活動を行っている。音楽プロジェクトc.d.f(セーデーエフ)アーティスト。

0コメント

投稿者 : cdfmj 投稿日時: 2018-08-15 00:44:30 (22 ヒット)

     音楽・写真 想像が広がるひとときを!!

『金川信江〈クラリネット〉木陰のギャラリーコンサート in Gallery鶉』

目白の住宅街にひっそりと佇む、そのギャラリーの入口は、
木と草花、池のある中庭を歩いて向かいます。
木もれ日が差し込むガラス窓の向こうには、推定樹齢200年の柿の木。
石の床と吹き抜けの空間に、音楽が柔らかく響く。
              木陰で、気ままに、語らうように。


「気ままなコンサートシリーズ」

クラリネット無伴奏ソロによる、カジュアル・クラシック・コンサートです。
フォトカードをお配りし、トークを交えながら、
短めの、耳馴染みの良い音楽を、たくさん奏でていきます。



日時:2018年9月29日土曜日 14:30開場 15:00開演

会場:Gallery鶉(ギャラリージュン)
   東京都豊島区目白2-8-1  
    http://gallery-jun.jp
   JR目白駅より、徒歩6分
   東京メトロ副都心線 雑司ヶ谷駅より、徒歩5分

入場料:前売り2,600円  当日2,800円

チケット取扱い:
 

0コメント

投稿者 : amu 投稿日時: 2018-01-10 14:26:29 (95 ヒット)

住民たちや移住者が担い手となって小さな経済をつくり、循環させるストーリーを描いたドキュメンタリー映画『おだやかな革命』。いま革命が起きている地方とそこで暮らす人々の生活を追った本作品の公開に伴い、渡辺智史監督と坂倉杏介准教授とで「東京にいま必要な経済システムとは?」を問うトークイベントを開催いたします。


【日時】
2018.02.15(木)
19:30〜21:30 開場19:00

【スピーカー】
渡辺智史(映画監督)
坂倉杏介(東京都市大学都市生活学部准教授 )

【参加費】
1500円

【定員】
30人

■プログラム
19:30~ デモ上映
19:45~ 映画解説:撮るにいたった背景、地方の現状、提起したかった問題、これからやっていきたいこと
20:15~ 坂倉先生による「東京のいま」
20:30~ 渡辺監督×坂倉先生による東京で起こりうる「おだやかな革命」
21:10~ 質疑応答、ディスカッション
21:30  終了 

【申込URL】
https://peatix.com/event/339709

0コメント

投稿者 : ft15 投稿日時: 2017-09-25 15:57:04 (163 ヒット)

10月7日から始まる柴幸男(ままごと)の新作・劇場作品のために劇場と公共空間をつなぐ場である広場やロビーなどの空間をデザインムジカの安藤僚子とともに作ります!

『わたしが悲しくないのはあなたが遠いから』 エントランス空間をいっしょに作ろう!
http://www.festival-tokyo.jp/17/news/wtkn_entrance/

『わたしが悲しくないのはあなたが遠いから』は、隣り合う二つの劇場で、同時刻に、同じ俳優たちによって紡がれる、「距離」をテーマにした作品です。今回は、劇場と公共空間をつなぐ場である、劇場に向かう前のロワー広場、劇場のロビーなどの空間をデザインムジカの安藤僚子さんとともに作っていきます。安藤さんは、ままごとの小豆島や公共空間での創作の際に空間デザイナーとして欠かせない役割を担ってきました。
今回は安藤さんといっしょにエントランス空間を彩る装置を考えて、木材への色付けやカット作業、釘打ちなど手を動かして実際に制作します!装置制作経験がなくても、手ぶらでも参加は可能です。安藤さんをはじめスタッフがサポートさせていただきますので、いつでもご参加ください。

■講師プロフィール
安藤僚子(あんどうりょうこ)
インテリアデザイナー。合同会社デザインムジカ代表。ファッションや飲食などの店舗設計、演劇や科学展示などの会場構成、ディスプレイやアートインスタレーションなど、空間にまつわる幅広いジャンルで活動している。劇団「ままごと」とはTheater ZOU-NO-HANA(横浜、2014-2015)、港の劇場(小豆島、2016)、まちとつくる演劇 「交響曲『豊橋』(合唱付き)」(豊橋、2016)にメンバーとして参加。劇場ではない場所に演劇空間を生み出す企画に参加している。

■活動日
・9/27(水)-10/2(月) 10:30-18:30
・10/3(火)-6(金) 活動時間は未定
場所や時間に関しては、参加者に改めてお知らせいたします。
※作業時間は多少前後する可能性があります。
※下記時間帯のお好きな時間にご参加ください。
※汚れても良い恰好でお越しいただくか、着替えをお持ちください。

■応募資格
作りたいかたならどなたでも!

※高校生以上。
※未成年の方は保護者の同意が必要ですので、後日書式をお送りします。

■参加費
無料

■待遇
ボランティア保険加入(費用はF/T事務局が負担)
※謝礼・交通費の支給はございません。

■お申込み
下記URLよりご確認ください。
http://www.festival-tokyo.jp/17/news/wtkn_entrance/

0コメント

投稿者 : amu 投稿日時: 2016-09-20 15:58:29 (329 ヒット)

恵比寿に拠点を構える写真評論家・飯沢耕太郎さんと、
POSTディレクターの中島佑介さん、
そしてお二人と交流深い編集者・沖本尚志さんをお招きし、
金曜の夜に写真と写真集について語ります。
トークセッションに加え、ポートフォリオレビューも開催!

【日時】
2016年9月23日(金) 19:30〜21:30(開場 19:00)
【ゲスト】
飯沢耕太郎(写真評論家)、中島佑介(POSTディレクター)、沖本尚志(編集者)
【聞き手】
吉田知哉(株式会社コンセント 出版事業推進室)
【参加費】
1,000円(税込)
【定員】
30名

【プログラム】
19:30-20:45 トークセッション
20:45-21:00 質疑応答
21:00-21:30 ポートフォリオレビュー

※ポートフォリオレビューをご希望のかたは、
参加申し込み時のアンケートにてご明示ください。
なお、希望者多数の場合は抽選となりますので予めご了承ください。

※イベント詳細ページ:
http://www.a-m-u.jp/event/201609_photograph.html/

0コメント

(1) 2 3 4 ... 10 »

 
Produced by art-map.net © 2005-2018 copyright by 芸術探訪アートマップ all rights reserved.
>