STEAM THINKING -未来を創るアート京都からの挑戦 アートカルティベートフォーラム 「アートとサイエンス、そして私たちの幸福について」

最新のアートニュースの投稿記事です。

芸術探訪アートマップ
新着案内 アーティストリンク アーティスト展示作品 アートニュース アート掲示板・談話室 アートRSSセンター
新規ユーザー無料登録
新規ユーザー無料登録
ログインする!
メインメニュー
検索
2.イベント,フェスティバル
2.イベント,フェスティバル : STEAM THINKING -未来を創るアート京都からの挑戦 アートカルティベートフォーラム 「アートとサイエンス、そして私たちの幸福について」
投稿者 : KYOTOSTEAM 投稿日時: 2020-02-03 17:31:13 (144 ヒット)

サイエンスの発展が恩恵だけを与えるものではないという認識が広がるなか、私たちの未来にとって、望ましいサイエンスとはどのようなものでしょうか。KYOTO STEAM-世界文化交流祭-では、この問いに対して、人類が作り出したもうひとつの所産であるアートに答えを求め、プロジェクトを推進しています。
本フォーラムでは、サイエンティストやアーティストの多角的な視点から、サイエンスとアート、そして私たちの未来について考えます。サイエンスとアートを携えた私たちは、どこへと向かうのか。未来に向けた新しい出発点を想像/創造します。

■日時:2020年3月9日(月) 18:00~20:45(開場17:30)
※受付は開場と同時

■会場:京都大学百周年時計台記念館 百周年記念ホール

■出演者:
【第1部】トークセッション
セッション1 「対話のフリークライミング」
磯部 洋明(宇宙物理学者/京都市立芸術大学准教授)
小山田 徹(美術家/京都市立芸術大学教授)

セッション2 「サイエンスとともに踊ること」
砂連尾 理(振付家・ダンサー/立教大学特任教授)
古屋 俊和(データサイエンティスト/株式会社エクサウィザーズファウンダー)

【第2部】対談「アートとサイエンス、そして私たちの幸福について」
赤松 玉女(画家/京都市立芸術大学学長)
山極 壽一(霊長類学者/京都大学総長)

* 登壇者のプロフィール等の詳細は、以下URLよりご覧ください。
 https://kyoto-steam.com/program/event02/

■参加対象:どなたでも
■料金:無料
■申込:要(申込が多数の場合は先着/一部当日受付あり)

■申込先:京都いつでもコール
TEL : 075-661-3755
FAX : 075-661-5855
WEB : https://www.city.kyoto.lg.jp/sogo/page/0000012821.html
「氏名・ふりがな・住所・メール・電話番号・同伴者の有無(有の場合は人数)をお知らせください。

■申込期間:~2020年2月21日(金)
■定員:500人


<お問い合わせ>
KYOTO STEAM-世界文化交流祭-実行委員会
電話: 075-752-2212(平日8時45分〜17時30分)
メールアドレス: info@kyoto-steam.org
WEBサイト: https://kyoto-steam.com/


印刷用ページ 

コメント一覧

1件ヒットしました 返信 閲覧 投票数 平均点 トピック開始 最新投稿
STEAM THINKING -未来を創るアート京都からの挑戦アートカルティベートフォーラム 「アートとサイエンス、そして私たちの幸福について」の開催中止について08200.002020/3/4 17:02
KYOTOSTEAM STEAM THINKING -未来を創るアート京都からの挑戦アートカルティベートフォーラム 「アートとサイエンス、そして私たちの幸福について」の開催中止について
 
© 2005 ART-MAP.NET 芸術探訪アートマップ