安藤真司 版画・ガラス絵・ドローイング展 -海のかたち、森のかたち-

最新のアートニュースの投稿記事です。

芸術探訪アートマップ
新着案内 アーティストリンク アーティスト展示作品 アートニュース アート掲示板・談話室 アートRSSセンター
新規ユーザー無料登録
新規ユーザー無料登録
ログインする!
メインメニュー
検索
1.展覧会,個展
1.展覧会,個展 : 安藤真司 版画・ガラス絵・ドローイング展 -海のかたち、森のかたち-
投稿者 : HFGR 投稿日時: 2021-07-16 17:24:53 (58 ヒット)

この度、Hideharu Fukaskaku Gallery Roppongi では、「安藤真司 版画・ガラス絵・ドローイング展 -海のかたち、森のかたち-」を開催致し
ます。 安藤氏は東京藝術大学大学院版画専攻を修了し、銅版画の技法を中心に、繊細な線で植物などの自然物をモチーフに表現する作家
です。その高い技術により、作品は海外でもコレクションされています。今展について下記コメントを頂きました。
 「私が住んでいます葉山町は、海と山に挟まれた自然豊かな地です。 日課である散歩をしながら、山では木の実や昆虫を、海では貝殻や流木などモチーフになりそうな物を拾いながら歩いています。潮の匂いや海風を感じるような海の物と、土の匂いや木々の間を吹き抜ける風を感じる森の物をモチーフにして制作しました。今回の展示では、「海のかたち、森のかたち」と題し2つのかたちの作品を並べて展示します。
違う世界の2つの物の出会いが、よりいっそう自然界のかたちの面白さ、美しさを際立させてくれます。」 と。
 繊細な筆致で描かれる作品からは作家の日常にある植物や昆虫へ向ける暖かい眼差しをも感じられます。海と山が身近だからこその発見や自然界の共通項も見出してくれるかもしれません。 都会の喧騒を忘れ、安藤氏の自然豊かな作品世界へ誘われてみませんか?
 本展では、銅版画の世界のみならず、作品の源ともいえるドローイング作品、ガラス絵を公開する貴重な展覧会です。是非、多くの方に高覧頂ければ幸いです。

開催期間: 2021年10月4日(月)~ 2021年10月16日(土)
開場時間:11:00~19:00(最終日17:00 迄) 日・祝休廊 
*状況により時間変更等の可能性がございますので最新の情報は幣廊HPやFacebook等でご確認下さい。

会  場:Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi
(ヒデハルフカサクギャラリー六本木)
住  所:〒106-0032 東京都港区六本木7-8-9 深作眼科ビル1F・B1
料  金:入場無料
TEL : 03-5786-1505 FAX : 03-5786-1506
E-mail : hfg@fukasaku.jp HP: http://www.f-e-i.jp
http://www.facebook.com/hfgroppongi http://twitter.com/HFG_ginza

ACCESS
*都営大江戸線「六本木駅」7番出口より徒歩2分
*東京メトロ日比谷線[六本木駅]4a出口より徒歩3分
*東京メトロ千代田線[乃木坂駅]3番出口より徒歩3分

0コメント

印刷用ページ 

コメント一覧

0件ヒットしました 返信 閲覧 投票数 平均点 トピック開始 最新投稿
 
© 2005 ART-MAP.NET 芸術探訪アートマップ