アート RSSセンター - 樽猫堂~安部円子の猫の絵と猫ブログ~

アート系、デザイン系のRSS配信です。

芸術探訪アートマップ
HOME新着案内アーティストリンクアーティスト展示作品アートニュースアート掲示板・談話室アートRSSセンター
新規ユーザー無料登録
新規ユーザー無料登録
ログインする!
メインメニュー
Web Kit
スポンサーリンク
検索
  ホーム >> アート RSSセンター >> 樽猫堂~安部円子の猫の絵と猫ブログ~

アート RSSセンター

  メイン  |  簡易ヘッドライン  

リンク 単体表示


link 樽猫堂~安部円子の猫の絵と猫ブログ~ 樽猫堂~安部円子の猫の絵と猫ブログ~ (2018/7/15 11:04:43)

現在データベースには 74 件のデータが登録されています。

feed 青い猫 はっち&ウメ (2018/4/7 23:20:22)
サイズ:縦300mm×横450mm×厚み5mm 木板(木質繊維ボード)に水彩絵具+パステル+水彩色鉛筆で描いています。 うちの猫たちの「はっち」と「グリコ」を描きました。 すぐに飾れます。紐もついてます。 minne で購入 creema で購入 iich で購入

feed かごの中のウメとハッチ(原画) (2018/3/29 13:41:29)
原画です。額縁込みで縦275mm×横325mm×厚み13mmです。 水彩絵具と色鉛筆、アクリルガッシュで描いています。 紐つきです。すぐに飾れます。 minne で購入 creema で購入 iich で購入

feed マルコとちいさなハナ(原画)アクリル板付き (2018/3/29 13:34:18)
サイズ:縦300mm×横200mm×厚み8mm 木板(木質繊維ボード)に水彩絵具+アクリル絵具+水彩色鉛筆で描いています。 絵の上にアクリル板を重ねて、ステンレス小ねじでとめています。 ひも付きで、すぐに飾れます。 今は亡きマルコとちいさい頃のハッチを描きました。 昨年末にハッチも亡くなってしまいましたが、 天国でもマルコとハッチは、こんな風に仲良くしてい ...

feed なかよしウメとハッチ(原画)アクリル板付き (2018/3/29 12:32:27)
サイズ:縦300mm×横200mm×厚み8mm 木板(木質繊維ボード)に水彩絵具+アクリル絵具+水彩色鉛筆で描いています。 絵の上にアクリル板を重ねて、ステンレス小ねじでとめています。 ひも付きで、すぐに飾れます。 兄弟猫のウメとハッチを描きました。 minne で購入 creema で購入 www.iichi で購入

feed あくびハッチとタロー(原画)アクリル板付き (2018/3/29 12:18:52)
サイズ:縦300mm×横200mm×厚み8mm 木板(木質繊維ボード)に水彩絵具+アクリル絵具+水彩色鉛筆で描いています。 絵の上にアクリル板を重ねて、ステンレス小ねじでとめています。 ひも付きで、すぐに飾れます。 兄弟猫のハッチとタローを描きました。 minneで購入 creemaで購入 iichiで購入

feed 新作です「なにみてるの?」 (2017/11/10 12:31:26)
タイトル:なにみてるの? サイズ:縦300*横400*厚み6mm 画材:木製繊維ボード/水彩絵具+アクリルガッシュ+色鉛筆 価格:4500円 minneで購入 iichiで購入 creemaで購入

feed これは、大変にマズイ…と思いました (2017/10/24 14:04:16)
以前わたしは、少しの間だけ漫画のお仕事をしていたことがあった。 その時、編集の方に、こう聞かれたことがあった。 「漫画を買うときに、自分で選んで買っていると思う?」 わたしは、迷いなく 「はい。わたしは自分の好きな漫画しか、買っていないです」と答えた。 すると、その編集さんは 「違うよ、みんな買わされているんだよ。」と言った。 当時のわたし ...

feed 選挙が終わった翌日、これを読んで… (2017/10/23 12:19:39)
【NPJ通信・連載記事】読切記事 「墓穴を掘ってはならない――外側から見る日本の総選挙」 寄稿:ジャーナリスト 小笠原 みどり 墓穴を掘ってはならない――外側から見る日本の総選挙

feed 直接ではないけれど、殺していたかもしれない人に会って(2) (2017/10/21 19:36:39)
それまで、わたしの中の政治家のイメージは「いつも難しいことを話している、なんだか、こわいオジサン」でしかなかった。 でも「小泉さん」は、ちがった。なんといっても、外見がステキだった。 今までの、「ごっつい政治家のオジサン」ではなく「なんだかスマートで、ステキな男性」に見えたのだ。 しかも、三人いる息子さん達はとてもかっこよく、なんと一 ...

feed 直接ではないけれど、殺していたかもしれない人に会って(1) (2017/10/17 21:43:00)
数日前、テレビを見ていたら、 街頭インタビューに答えている若者が映っていた。 「小池(百合子)さんのおかげで、政治に関心を持てるようになりました。」 (あっ、この男の子、わたしとおなじだ…!)と思った。 ただ、ひとつだけ違うのは 「小池(百合子)」ではなく「小泉(純一郎)」だというところだ。 今から二十年ちかく前、わたしが二十代の頃、 「小 ...

(1) 2 3 4 5 6 7 8 » 


execution time : 0.124 sec
 
Produced by art-map.net © 2005-2018 copyright by 芸術探訪アートマップ all rights reserved.
>