アート RSSセンター

アート系、デザイン系のRSS配信です。

芸術探訪アートマップ
HOME新着案内アーティストリンクアーティスト展示作品アートニュースアート掲示板・談話室アートRSSセンター
新規ユーザー無料登録
新規ユーザー無料登録
ログインする!
メインメニュー
Web Kit
スポンサーリンク
検索
  ホーム >> アート RSSセンター >> メイン

アート RSSセンター

  メイン  |  簡易ヘッドライン  


現在データベースには 11921 件のデータが登録されています。

rdf rss atom

最新 RDF/RSS/ATOM 記事

feed icon 共有のものと特有のもの in link 距離 (2010/6/8 16:04:18)
共有のものと特有のもの
feed icon ミネラルフェアへ行く in link Stripe village (2010/6/7 16:12:47)
ハロー!今回はパッピの小さな趣味に関する記事だよ。おなじみ西新宿のとあるスペースで開催されたイベントへ行ってきたんだ。それはこれ、東京国際ミネラルフェアだよ!パ
feed icon 信濃町~六本木散歩② in link Stripe village (2010/5/31 19:00:00)
乃木神社を後にするよ。おっ、乃木坂名物のウェディングドレス会社だね。華やかだな~。さあ、とうとうギロッポンだね。実は、中央線ヒキコモリのパッピはミッドタウン初め
feed icon 生活の変形ではなく in link 距離 (2010/5/29 16:37:17)
生活の変形ではなく コラージュ
feed icon 免れた世界 in link 距離 (2010/5/24 15:44:57)
免れた世界 コラージュ
feed icon 充分な条件 in link 距離 (2010/5/19 15:25:00)
充分な条件 フォトショップで着色
feed icon Jun Matsushima Exhibition 2010 in link gallery_ricco (2010/5/11 10:41:33)
Jun Matsushima Exhibition 2010 ~銀色の旋律が奏でる、無伴奏組曲プレリュード~ 5.1.sat―5.8.sat Featured Artists : 松島 純 / jun matsushima 静寂の小宇宙を流れていく、銀色の線、 そして、そこに映し出される『再生された世界』。 松島純 の奏でる銀色の線は、新たな知性と生命の産声をあげ、 ヨハン・セバスチャン・バッハ. 無伴奏チェロ組曲プレリュードのように 私たち現代人を ...
feed icon 北海道(6日目 その3) 網走~知床 in link 40D.jp (2010/4/5 20:47:02)
>> 初日から見る そして網走から知床へ。 スーパーで昼食。 車のフロントガラス上部の日差し避けの青い部分をフィルター代わりにして写してみた。 PowerShot G10 空はダイナミックだけど、なかなか太陽が出てこない。 EOS 40D EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM 能取湖のサンゴ草。1枚目は順光、2枚目は逆光で。ピークだともっと赤くなるらしい。 EOS 40D EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM 知床、オシ ...
feed icon 空へ in link インテリア版画館 / シルクスクリーン版画の通販 (2010/2/14 21:52:39)
絵のサイズ 縦18.0cm x 横12.0cm 額のサイズ 八つ切判 (内寸) 縦30.2cm x 横24.1cm (外寸) 縦30.6cm x 横24.5cm 額仕様 形状:蒲鉾型 材質:ステンレス製 色 :シルバー 作 家 岡田義雄 コメント ふわふわ飛ぶ綿毛に想像が広がります。レモンイエローがシルバーの額に映えます。
feed icon アトリエ概要 in link 東京アトリエ計画 (2010/1/25 14:19:04)
具体的に決定してきました。 ●アトリエスペース計画 主旨:24時間365日自由に利用できる作業場をシェアすること。制作する人同士の交流スペースを設けること。 場所:JR中野駅周辺 面積:1人/2畳程度 費用:1人/¥20000(諸経費込) 物件:通常の住宅または事務所 開始時期:2010年2月中旬~ 参加人数:6人程度 参加条件:真面目に制作をす ...
« [1] 1174 1175 1176 1177 1178 (1179) 1180 1181 1182 1183 1184 [1193] » 
その他 その他


execution time : 0.224 sec
 
Produced by art-map.net © 2005-2018 copyright by 芸術探訪アートマップ all rights reserved.