アート ニュース

最新のアートニュースの投稿記事です。

芸術探訪アートマップ
新着案内 アーティストリンク アーティスト展示作品 アートニュース アート掲示板・談話室 アートRSSセンター
新規ユーザー無料登録
新規ユーザー無料登録
ログインする!
メインメニュー
検索
  

投稿者 : WallDesign 投稿日時: 2014-11-18 09:00:00 (1319 ヒット)

あなたの作品の写真やデザインが壁紙、ウォールアートとしてお部屋のインテリアに生まれ変わります!

ウォールアート(ステッカー)のオリジナル制作・販売のコミュニティサイト「ROOM ART」(12月下旬オープン予定)では、ウォールアートのデザインを制作いただけるアーティストの方々を広く募集しています。


ウォールアートとは・・・
フランス生まれの壁紙で、まるでシールのように貼るステッカーのような壁紙のこと。欧米ではもはや主流の商材であり、ここ数年で日本でもその認知度は高まってきています。


■詳細はこちら
「Room Art」告知ウェブサイト→ http://www.wall-stickers.info

■作品事例はこちら
公式Facebookページ→ https://www.facebook.com/roomart2014


※本サイトオープンに先駆けて、アーティストのご登録、作品投稿は既に始まっております。
上記、告知サイト内登録フォームからご登録下さい。


アーティスト登録をしていただき(無料)、個人の作品を投稿する形態です。
販売時は作品使用料をお支払いします。


「Room Art」では、より個性的で、これまで無かった!とお客様に驚き喜んで頂けるようなウォールアートを紹介、販売していきたいと思っています。また、アーティストの皆様のデザインを多くのお客様に身近に感じていただき、普段の生活に取り入れやすくすることが、この「Room Art」の魅力の一つです。

アーティストの皆様にとって「作品の発表の場」としてご活用いただけるだけでなく、
自らの作品が「(ウォールアート)商品」として市場に出るというメリットがございます。


ご不明な点は、下記アドレスまでお気軽にお問合せ下さい。
info@walldesign.jp

0コメント

投稿者 : Artcomplex 投稿日時: 2014-07-25 15:14:58 (792 ヒット)

CAC は、アートの本場「フランス」で美しい風景や環境を肌で感じ、画家の更なる前進を応援する ための企画です。


CACは、レジデンス施設オーナー様の協賛により与えられる南フランスでのアート・イン・レジデン スを副賞とした、コンペティションです。

2014年8月に参加作家の作品をアートコンプレックスセンター 地下1階にて展示し、審査を行い、出展作家より大賞受賞者1 名を選出致します。

最優秀賞受賞者は南フランスより帰国後、アートコンプレックスセンター2階のギャラリーにて開催される「CAC 最優秀賞個展」に向け、アート・イン・レジデンス期間中に得たイメージや表現を展覧会にて発表して頂きます。


<開催日程、場所>


2014年8月28日(木)-8月31日(日)
11:00-20:00 最終日は17:00 まで

The Artcomplex Centre of Tokyo
〒160-0015
東京都新宿区大京町12-9 B1F artcomplex hall
TEL/FAX 03-3341-3253
http://www.gallerycomplex.com



<展示審査期間>


2014年8月28日(木)-8月31日(日) 11:00-20:00 (最終日は17:00まで)

<受賞者発表>


2014年9月15日(月・祝) 12:00 web にて発表


企画・応募の詳細に関しては、
http://www.gallerycomplex.com/c/CAC/k.html
をご覧下さい!
皆様のご応募お待ちしております!



<お問い合わせ>

The Artcomplex Center of Tokyo
アートコンプレックス・センター
〒160-0015 東京都新宿区大京町12-9
tel/fax: 03-3341-3253
http://www.gallerycomplex.com
info@gallerycomplex.com(担当;石川)
月曜休館
開館時間:11:00-20:00 (展示最終日変更有) 

0コメント

投稿者 : tartaward 投稿日時: 2014-06-24 16:04:31 (1175 ヒット)

寺田倉庫、T-Art Complexが贈る「テラダアートアウォード」。若手アーティストを発掘し賞金を授与するだけでなく、その後の創作活動をサポートすることで現代アートの発展に貢献するものです。将来性のあるアーティストが存分に活躍する機会を提供したいと考えています。

<1次審査について>
【応募期間】2014年6月20日~2014年8月20日
【応募資格】国籍問わず、18歳以上35歳までの全てのアーティスト
【募集要項】絵画・写真・版画などの平面作品で且つ、寺田倉庫にて保管可能な作品
【応募方法】Webにて応募(http://terrada-art-award.com/
【入賞作品】
・最優秀賞:(1点)賞金500万円
・優秀賞 :(6点)賞金50万円
・副賞  :T-Art Complexでの個展、国内外アートフェアへの 出展サポート

※ジャンルやテーマは特に指定はありませんが、現代を生きるアーティストとして表現されている作品を期待しております。

【問い合わせ】http://terrada-art-award.com/の問い合わせフォームにてお問合せ下さい。


※Facebookページにも最新情報を載せてます。ぜひ、ご覧下さい。

0コメント

投稿者 : ooizumi 投稿日時: 2014-04-07 18:52:02 (1030 ヒット)

神戸アートビレッジセンターでは、「若手芸術家の育成」の理念をもとに若手芸術家及び、キュレーター支援企画「1floor(ワンフロア)」を2008年より年一回開催しています。
本企画は、当館の一階に向かい合う「KAVCギャラリー」とコミュニティスペース「1room」を一つの空間(1floor)と見なし、入選者には展覧会や関連イベントの実施など、積極的に両スペースを活用して、観客と作品との出会いの場を提案していただきます。
入選者は2014年度に当センターのスタッフと共同して企画を創り上げていきます。当館の空間を研究し、その考察をふまえたプランを期待しています。初個展やオリジナルの企画展、アートプロジェクトを一緒に作りませんか? ご応募をお待ちしております。
ーーーーーーー
□審査員(敬称略・順不同)
家成 俊勝(建築家・dot architects/京都造形芸術大学空間演出デザイン学科特任准教授)
金氏 徹平(美術家)
木ノ下 智恵子(大阪大学コミュニケーションデザイン・センター特任准教授・神戸アートビレッジセンター美術事業アドバイザー)
橋本 梓(国立国際美術館研究員)
伊藤 まゆみ(神戸アートビレッジセンター美術プロデューサー)
ーーーーーーー
□開催概要
企画名:「1floor 2014」
会期:2014年11月1日(土)-11月24日(月・祝)
会場:神戸アートビレッジセンター1F(KAVCギャラリー、1room)
主催:神戸アートビレッジセンター(指定管理者:大阪ガスビジネスクリエイト株式会社)
ーーーーーーー
□募集人数
1-3名(組)(アーティスト、キュレーター、アートプロデューサー等、展覧会の創造者/グループでの応募も可)
ーーーーーーー
□実施形態
個展もしくはグループ展を予定。
ーーーーーーー
□応募・参加資格
1)2014年3月末の時点で、18歳以上30歳未満とする。(グループの場合、全員が上記の年齢の枠内であること。)
2)展覧会の制作プロセスに関心を持ち、ミーティング、会期中の来館など、展覧会への積極的な参加が可能であること。
3)基本的に新作の出品が可能であること。
ーーーーーーー
□スケジュール(予定)
6月9日(月):応募締切 ※当日必着。持参の場合は22時まで。
6月中旬:審査/入選者決定、結果通知報告、出品依頼(入選者には6月中に電話にてご連絡します)
6月-10月:ミーティング(月1-2回を予定/テーマ、広報印刷物などの検討、決定)
10月27日(月)-10月31日(金):展覧会搬入
11月1日(土)-11月24日(月・祝):展覧会実施
11月25日(火):展覧会搬出
12月上旬:展覧会記録カタログ制作のためのミーティング
2015年2月:展覧会記録カタログ発行
ーーーーーーー
□サポート内容
1)制作費補助:最高20万円(20万円を入選者で等分するため、入選者数によって変動します)
2)来館交通費補助:1万円
3)展覧会にかかる基本経費(広報印刷物制作費・作品撮影費・作品保険費・関連イベント実施費 等)
※搬入出時の作品運搬費を含みません。作品運搬の手配、費用は入選者自身の負担となります。
4)神戸アートビレッジセンタースタッフによる展示並びにキュレーション・サポート
5)広報協力(当館HP、広報誌への展覧会紹介、プレスリリース、メールニュースの送付など)
6)展覧会記録カタログの作成
ーーーーーーー
□応募方法
下記の提出資料を神戸アートビレッジセンター「1floor2014」事務局宛に送付して下さい。※応募締切:2014年6月9日(月)必着

1)ポートフォリオ<A4ファイル1冊に以下の内容をまとめてください>
①エントリーシート(ダウンロード先:http://kavc.or.jp/art/1floor/1floor.pdf
②展示プランの概要・意図・イメージなどをまとめたもの(A4用紙6枚以内。両面不可)
③過去の作品写真や活動記録など
④その他資料(掲載記事、展評など) ※任意

2)資料返却用の着払い伝票、レターパック<資料返却希望のみ>

※展示プランの概要はイメージ段階のモノでも構いません。
※映像資料は20分以内に編集したDVDを添付して下さい。ディスク表面に応募者氏名(団体名)を記載して下さい。
※推薦文は必要ありません。
※提出資料は返却いたしません。返却をご希望の場合は返却先を明記の上、着払い伝票またはレターパックを同封して下さい。
ーーーーーーー
□注意事項
・コミュニティスペース「1room」内の什器類は移動可能ですが、来館者の休憩スペースであることも考慮したプランを提出して下さい。
・作品運搬費、来館交通費補助費を上回る交通費、制作費補助額を上回る制作費は入選者自身の負担となります。展示台、仮設壁などを制作する場合も同様です。
・応募いただく展示プランに関する一切の責任は応募者本人に帰属します。著作権や肖像権は、応募者本人が解決した上で応募して下さい。
・応募資料の取扱いには、万全を期しますが、輸送時、保管時を含め万一の事故に対する責任は負いかねますのでご了承下さい。
□個人情報の扱いについて
返却を希望された方以外の提出資料は選考後、廃棄します。個人情報に関しては、応募に関する問い合わせ、ポートフォリオ返却、当館からのメールリリース送付のみに利用し、その目的以外に無断で使用することはありません。
ーーーーーーー
●募集要項ダウンロード先(PDF)
http://kavc.or.jp/art/1floor/1floor.pdf
ーーーーーーー
●過去の展覧会詳細はこちら
http://kavc.or.jp/art/1floor/
ーーーーーーー
□主催・問合せ・資料提出先
神戸アートビレッジセンター「1floor2014」事務局宛
TEL:078-512-5500 FAX:078-512-5356 http://kavc.or.jp
〒652-0811神戸市兵庫区新開地5-3-14 

0コメント

投稿者 : zensamu 投稿日時: 2013-11-27 22:37:51 (1247 ヒット)

第10回「全国サムホール公募展」作品募集

「サムホール」それは22.7×15.8センチの絵画です。
小さな絵画で夢への第一歩を!
<2014年1月30日出品申込締切>

■この展覧会の概要
 どなたでも応募でき、応募作品はすべて展覧会場に展示します。
 審査員はご来場者です。審査期間の来場者の投票により受賞作品を決定します。

■お申し込み方法
 ホームページ内のお申し込みフォームにてご連絡ください。
 http://www.kinbi.jp/samu.html
 詳しい出品規約・出品票・案内状DMはがきをお送りします。
 こちらのメールアドレスでも受け付けます。 samu@kinbi.jp
 必要事項:郵便番号・ご住所・ご氏名・DMはがき必要枚数(←展覧会の招待はがきです)

<規約抜粋>
■会期  2014年2月23日(日)〜3月1日(土)
■会場  東京交通会館B1ゴールドサロン
■作品  サムホールサイズ(SM=22.7×15.8センチ)の絵画であればジャンルは問いません。
     額装し吊りひもを付けて下さい。
■出品料 1点 10,000円 2点16,000円 3点21,000円(ひとり3点まで)
■賞   大賞1点 賞金10万円(買上げ=作品を主催者が賞金額にて買い上げます。)
     優秀賞2〜3点、奨励賞7〜10点(各 賞状と副賞を授与します。)
■作品はオークション方式で販売します。(希望者のみ)

■問い合わせ 全国サムホール公募展協会 samu@kinbi.jp  TEL.090-8286-3517 
 ホームページ http://www.kinbi.jp/samu.html

0コメント

« 1 (2) 3 4 5 6 »
 
© 2005 ART-MAP.NET 芸術探訪アートマップ