アート RSSセンター - mmpoloの日記

アート系、デザイン系のRSS配信です。

芸術探訪アートマップ
HOME新着案内アーティストリンクアーティスト展示作品アートニュースアート掲示板・談話室アートRSSセンター
新規ユーザー無料登録
新規ユーザー無料登録
ログインする!
メインメニュー
Web Kit
PR





検索
PR
  ホーム >> アート RSSセンター >> mmpoloの日記

アート RSSセンター

  メイン  |  簡易ヘッドライン  

リンク 単体表示


link mmpoloの日記 mmpoloの日記 (2017/6/22 14:45:36)

現在データベースには 1331 件のデータが登録されています。

feed [文学]吉行淳之介『娼婦の部屋・不意の出来事』を読み直す (2017/6/21 19:31:06)
吉行淳之介『娼婦の部屋・不意の出来事』(新潮文庫)を数十年ぶりに読み直した。ただいくつかの短篇はいろんなアンソロジーに収録されている ...

feed [美術][山本弘]アートギャラリー道玄坂で山本弘展が開かれる (2017/6/20 19:57:36)
東京渋谷のアートギャラリー道玄坂で山本弘展が開かれる(6月26日―7月2日)。今年の2月に東京四谷のTS4312ギャラリーで山本弘展が開かれたが、続 ...

feed [美術]ギャラリーせいほうの諸貫きよ恵展「colorful」を見る (2017/6/19 21:44:05)
東京銀座のギャラリーせいほうで諸貫きよ恵展「colorful」が開かれている(6月23日まで)。諸貫は1986年東京生まれ。2009年に武蔵野美術大学造形学部 ...

feed [文学]岡崎裕美子『発芽 歌集』を読む (2017/6/18 22:41:16)
岡崎裕美子『発芽 歌集』(ながらみ書房)を読む。岡井隆の弟子にあたる若い歌人。といってもこの歌集は2005年出版だからすでに12年経ったことに ...

feed [文学]井上ひさし『戯作者銘々伝』を読む (2017/6/17 23:44:36)
井上ひさし『戯作者銘々伝』(ちくま文庫)を読む。清住白河の古本屋しまブックスで買ったもの。ここは小さな店舗ながら良い本が揃っている。 ...

feed [美術]東京都美術館の「精神の〈北〉へ」を見る (2017/6/16 22:17:29)
東京上野の東京都美術館ギャラリーAで「精神の〈北〉へ」が開かれている(6月18日まで)。企画者の丸山芳子がちらしに書いている文章の一部を引 ...

feed [美術]ギャラリーアビアントの古茂田杏子・佐藤草太 二人展を見る (2017/6/15 22:20:02)
東京浅草のギャラリーアビアントで「古茂田杏子・佐藤草太 二人展」が開かれている(6月21日まで)。二人を結びつけたのは今は亡き作家西村宣造 ...

feed [文学]松浦理英子の新作『最愛の子ども』を読む (2017/6/14 20:48:07)
松浦理英子の新作『最愛の子ども』(文藝春秋)を読む。これも奇妙な本だ。女子高生たちのグループが描かれている。彼女たち以外は教師たちが ...

feed [美術]うしお画廊の淀井彩子展を見る (2017/6/13 22:44:48)
東京銀座のうしお画廊で淀井彩子展が開かれている(6月24日まで)。淀井は1966年に東京芸術大学美術学部油画科を卒業し、1968年に同大学大学院油 ...

feed [歴史]呉座勇一『応仁の乱』を読む (2017/6/12 22:29:46)
呉座勇一『応仁の乱』(中公新書)を読む。昨年10月に発行されたが、またたくうちにベストセラーになり、もう30万部ほどは出ているのではなかっ ...

feed [美術]ギャラリー砂翁の石垣むつみ展を見る (2017/6/10 19:46:03)
東京日本橋本町のギャラリー砂翁で石垣むつみ展が開かれている(6月16日まで)。石垣は東京生まれ、文化学院デザイン科・芸術科を修了している ...

feed [文学]金井美恵子の新作『カストロの尻』を読む (2017/6/9 12:16:09)
金井美恵子の新作『カストロの尻』(新潮社)を読む。題名をよく見ると「スカトロの尻」では断じてなかった。スタンダールの『カストロの尼』 ...

feed [ブログ]はてなダイアリーの新規受付終了という発表 (2017/6/8 11:34:25)
私が現在利用しているはてなダイアリーHatena Diaryのブログサービスについて、7月3日をもって新規開設の受付を終了するとの発表があった。新規開 ...

feed [美術]美術家柴田和とはどんな人物か (2017/6/6 22:27:56)
今年2月から3月にかけて東京銀座の中和ギャラリーで柴田和 今昔展PART IIが開かれた(2月27日〜3月4日)。柴田の高校生のときの作品から最新の作品 ...

feed [美術]ギャラリー川船の恒例「夏期正札市」が始まった (2017/6/5 21:29:36)
東京京橋のギャラリー川船で恒例の「夏期正札市」が始まった。150点近い作品が並べられている。長谷川利行、脇田和、古茂田守介、菅野圭介、鳥 ...

feed [美術][山本弘]山本弘の作品解説(57)「童」 (2017/6/4 18:44:44)
山本弘「童」、油彩、F4号(33.3cm×24.2cm) 1976年制作、46歳のときの制作。子どもが描かれている。頭がずいぶん大きく見えるが、あるいは端午の節 ...

feed [言葉]大野晋・丸谷才一『日本語で一番大事なもの』を読む (2017/6/3 22:46:59)
大野晋・丸谷才一『日本語で一番大事なもの』(中公文庫)を読む。分かりにくい題名だが、本書は古文の主に助詞と助動詞について大野と丸谷が ...

feed [文学]上野誠『万葉集から古代を読みとく』を読む (2017/6/2 15:22:48)
上野誠『万葉集から古代を読みとく』(ちくま新書)を読む。「はじめに――この本のめざすところ」で映画『君の名は。』を見たところから始め ...

feed [文学]半藤一利『文士の遺言』を読む (2017/6/1 23:07:07)
半藤一利『文士の遺言』(講談社)を読む。副題が「なつかしき作家たちと昭和史」とあり、表2の惹句にも「昭和史としての作家論!」とある。 ...

feed [写真]富士フイルムフォトサロンの鬼海弘雄写真展「インディア」を見る (2017/5/31 21:14:32)
東京六本木の富士フイルムフォトサロンで鬼海弘雄写真展「インディア1979−2016」が開かれている(6月1日まで)。鬼海は1945年山形県寒河江市生ま ...

(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 [67] » 





execution time : 0.225 sec
 
Produced by art-map.net © 2005-2014 copyright by 芸術探訪アートマップ all rights reserved.