■■【5/6より開講!】現代アートのオンライン講座 E-MAD 2011■■

アート、芸術関係の掲示板や談話室です。

芸術探訪アートマップ
HOME新着案内アーティストリンクアーティスト展示作品アートニュースアート掲示板・談話室アートRSSセンター
新規ユーザー無料登録
新規ユーザー無料登録
ログインする!
メインメニュー
Web Kit
PR





検索
PR

■■【5/6より開講!】現代アートのオンライン講座 E-MAD 2011■■

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2011/4/28 16:01
NPOAIT  半人前 居住地: 東京都  投稿数: 35
○ いつでもどこでも、現代アートが学べるオンライン講座
○ 開講2年目は、お手軽な3,150円から!お得な受講料割引もあります。
○ 留学の前・後に、仕事や子育ての合間に、何度でもアクセス可能!

開講2年目となるE-MAD2011は、開講期間中、何度でも視聴が可能なため、時間や場所を気にすることなく、自分のペースで学ぶことができます。過去の受講生からは、以下のような声が寄せられています。

「海外留学の前に英文テキストでアートの歴史を学ぶことができた」「美術館に行くと、作品がより理解できるようになった」「MADの平日コースに来られないので、自由な時間にレクチャーをとれた」「こうしたレクチャーは東京に集中しているので、開講を待っていました!」

この春、現代アートの知識を手軽に身につけることをはじめてみませんか?

●サンプルレクチャーはこちら
「1900年以降のアートの歩み」コース http://bit.ly/lrn2CV
「ロジャーのアート・マッシュ!」コース http://bit.ly/m3HkKN

────────────────────────────────────────────
○「1900年以降のアートの歩み」と「ロジャーのアート・マッシュ!」の2講座を開講
────────────────────────────────────────────

E- MAD2011は、20世紀におけるアートの歴史を一年ずつたどる「1900年以降のアートの歩み」と、世界のアートシーンの話題を一つのキーワードで紹介していく「ロジャーのアート・マッシュ!」の2講座を開講します。両講座とも、英文テキストを使って、現代アートを学ぶ上で必要な専門用語やコンセプトを日本語でわかりやすく解説します。

■1900年以降のアートの歩み(Art Since 1900)―モダン・アートの軌跡をたどる― 2004年に英国で出版された20世紀芸術の概説書、『1900年以降の芸術:モダニズム、アンチモダニズム、ポストモダニズム』をテキストに、1900年から2003年までのアートの変遷について学びます。本書は著名な批評家4名により執筆され、海外の美術大学や研究機関では主要な教科書の一つとなっています。1章ごとに1年を扱う本の構成にあわせて、各回のレクチャーでは1年を目安に、アートの流れを変えた芸術運動や思想、作品、批評を取り上げます。現代アートの歴史を時間をかけて少しずつ学んでみたい方、これまで得たアートの知識を補完したい方にお勧めです。

【コース】
1.「1900年から1926年まで」印象派から構成主義、ダダまでの流れを学ぶ
2.「1927年から1949年まで」シュルレアリズムからアメリカ抽象表現主義までの流れを学ぶ
3.「1951年から1967年まで」アメリカの時代〜抽象表現主義からポップアート、コンセプチュアルアートまでを学ぶ
4.「1968年から2003年まで」ポストモダニズムの影響とアートにおける政治性を学ぶ

【開講期間】
2011年5月6日-11月25日(コース1.2.3)
2011年11月18日-2012年6月8日(コース1.2.4)
【レクチャー数】24回(コース1.2)/27回(コース3.4)(各6ヶ月)
【レクチャー所要時間】各30分 
【教材】有
【費用】各 21,000円(税・諸費用込)

●コース概要の詳細はこちら http://bit.ly/j3u0lP

■「ロジャーのアート・マッシュ!」 - キーワードでアートを学ぶ―
国内外でキュレーターとして活動し、MADや美術大学で現代アートを教えているロジャー・マクドナルドが、海外のウェブサイトからアートニュース記事を取り上げ、毎回、「虹/Rainbow」、「黒/Black」、「跳ねる/Jump」、など、1つのキーワードを軸にミニ・レクチャーをお届けします。イメージや言葉を豊富に用い、マッシュする(混ぜ合わせる)ことで、アートを新たな視点から捉えたり、関係性がないと思われていた分野や事柄のつながりを導き出します。現代アートに初めて触れる方や、アートを理解するための英語力を鍛えたい方を対象としています。ロジャーならではのオリジナルの切り口を、是非お楽しみ下さい。

【開講期間】夏期:2011年5月6日-7月29日/秋期:2011年9月2日-12月2日/冬期:2012年1月13日-4月6日
【レクチャー数】各期6回(各3ヶ月)
【レクチャー所要時間】各! 15分 ※隔週金曜日にレクチャーを更新
【教材】取り上げる記事のリンクを、レクチャー配信ページに掲載
【費用】各期 3,150円(税・諸費用込)

※ 上記全講座において、E-MAD専用ページ内の掲示板にて質問を受け付け、寄せられたものから主なものを選んで返答します。

────────────────────────────────────────────
○講師はこんな人!
────────────────────────────────────────────
ロジャー・マクドナルド Roger McDonald
1971年生まれ。イギリスのケント大学美術理論にて博士号を取得。2006年の第一回「シンガポール・ビエンナーレ2006」キュレーター。武蔵野美術大学非常勤講師、多摩美術大学非常勤講師を務める。美術情報サイト、artscape(英語版)寄稿家。


────────────────────────────────────────────
○MAD2011との同時受講割引で、E-MADが無料〜10%引きに!
○昨年E-MADを受講された方は、継続割りもあります。
────────────────────────────────────────────

MAD2011をお申し込みの方で、 E-MADの同時受講をされる方を対象に、クーポンに応じて、E-MAD受講料の割引や無料などの特典があります。(ミニマリストを除く)

また、昨年のE-MADを受講された方で、5月5日までにお申し込みいただいた方には、「継続割」として、受講料の10%OFFとさせていただきます。この機会にどうぞご利用下さい。(申込み時に「継続割」と、受講欄にご記入下さい)

●割引の詳細はこちら http://bit.ly/lmXGy7

--
NPO法人アーツイニシアティヴトウキョウ[AIT/エイト]
〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町30-8 ツインビル代官山 B403
■URL: http://www.a-i-t.net
■Twitter:@AIT_NPO
■Facebook: http://www.facebook.com/AIT.NPO

[url

投票数:0 平均点:0.00

  条件検索へ






 
Produced by art-map.net © 2005-2014 copyright by 芸術探訪アートマップ all rights reserved.