地域交流プロジェクト ひと×間(ひとま) hanaso -ハナソ- vol.1「神戸とKIITOのこと」

アート、芸術関係の掲示板や談話室です。

芸術探訪アートマップ
HOME新着案内アーティストリンクアーティスト展示作品アートニュースアート掲示板・談話室アートRSSセンター
新規ユーザー無料登録
新規ユーザー無料登録
ログインする!
メインメニュー
Web Kit
PR





検索
PR

地域交流プロジェクト ひと×間(ひとま) hanaso -ハナソ- vol.1「神戸とKIITOのこと」

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2013/6/14 14:19
ooizumi  半人前   投稿数: 31
神戸アートビレッジセンターでは1Fのオープンスペース1roomを使った地域交流プロジェクト「ひと×間(ひとま)」の企画第一弾として、アート、まち、デザインなど様々な領域で活躍するゲストを招いたトークサロン「hanaso(ハナソ)」を毎月開催します。
記念すべき第1回目には、芹沢高志さんをお迎えして昨年にオープンした、KIITO(キイト)こと、デザイン・クリエイティブセンター神戸の活動やセンター長としてのビジョンについて伺います。トークの後は、ザックバランに参加者とのディスカッション&交流会。(〜21:30まで)
出店にはおなじみSlit Barが登場!世界のビールと共に皆さまをお待ちしています。「ひとま」で「ハナソ」!

日時:6/28(金)19:00〜20:30(交流会は21:30まで)
会場:神戸アートビレッジセンター1F 1room
料金:600円(1ドリンク+おつまみ代含む)※予約不要
ゲスト:芹沢高志氏(P3 art and environment 統括ディレクター/デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)センター長)
出店:Slit Bar(バーテンダー:築山有城(彫刻家)、トミー先生(CAPプラモ部部長)/メニュー:世界のビール、その他ソフトドリンク、おつまみなど)
問合せ:神戸アートビレッジセンター 078-512-5500


◎ゲストプロフィール
芹沢高志氏
1951 年東京生まれ。神戸大学理学部数学科、横浜国立大学工学部建築学科を卒業後、(株)リジオナル・プランニング・チームで生態学的土地利用計画の研究に従事。89 年にP3 art andenvironmentを開設。99 年までは東長寺境内地下の講堂をベースに、その後は場所を特定せずに、さまざまなアート、環境関係のプロジェクトを展開している。帯広競馬場で開かれたとかち国際現代アート展『デメーテル』の総合ディレクター(2002 年)、アサヒ・アート・フェスティバル事務局長(2003 年〜)。横浜トリエンナーレ2005 キュレーター。別府現代芸術フェスティバル『混浴温泉世界』総合ディレクター(2009 年、2012 年)。現在、P3 art and environment 統括ディレクター、デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)センター長。
投票数:0 平均点:0.00

  条件検索へ






 
Produced by art-map.net © 2005-2014 copyright by 芸術探訪アートマップ all rights reserved.